なぜ海外ウェディング?

通常は、そもそも国内で挙げるはずの結婚式、なぜ海外で行うメリットがあるのでしょうか。最近では、良く芸能人等が海外で挙式を挙げたというようなニュースを良く聞くようになりました。それで、なんとなく海外ウェディングに関心を持って、憧れていた、と言う方もおられるでしょう。しかし、海外ウェディングには、確かなメリットがあります。

まずメリットその一つ目が、『より親しい間柄で挙式が挙げられる』という点です。国内で大々的に行う挙式は、大きな会場を用いて多くの人を招待する方法が一般的かもしれません。その場合は、親族や親しい友人だけでなく、同級生や職場の同僚など、多くの人を招待することが出来るというメリットがあります。しかし、その分多くの準備と時間、費用が掛かることとなります。それに、そういった結婚式にプレッシャーを感じて、結婚式そのものを楽しめない、という方もおられるでしょう。

その点、海外ウェディングとなると、多くの人を招待することは物理的に出来ませんから、自然と親しい友人や親族など、限られた人数で行うものとなります。それで、より自分たちが希望するシチュエーションで挙式を行うことができれば、思い出に残る結婚式になるかもしれません。